安易な借金が破滅を招く

私の父親は自営業です。昔から働くのはあまり好きではなさそうで、母親もパートの仕事をして家計を支えていました。
そのような時父親の両親が他界してしまい遺産相続をすることになりました。土地と預貯金が600万円程度あり、父親は3人兄弟でしたので200万円ずつ分けることになり土地は父親が自営業していた場所なので譲り受けることになりました。しかし父はその200万円を2年で遊興費に使い果たしてしまい、さらに遊ぶ金欲しさに土地を担保にして借金をしていました。

気づいた時には1千万円近くまでになっており返済できない状態にまでなっていました。銀行からは土地を売るように何度も催促をされて母は父と離婚することになりました。
それから父は借金を返すために朝から夜まで働いていました。何とか土地を手放す必要はなくなり現在も返済を続けています。遺産相続することによって借金を重ねてお金の苦労をすることになり私たち家族は辛い思いをし、お金の怖さを実感しました。
借金はどれだけお金がなくても、最後の手段として取っておかなくてはいけません。無利息でキャッシングできるからと言って、無制限に借りてるとあっという間に返せない額まで膨らみます。
また、次の人の話も参考にしてください。

我が家はごく一般家庭の家なのですが、息子が幼稚園に行くようになってから家計がきつきつになりました。
旦那は肩書きは偉くなったのに、残業が少ないからかお給料が減りました。

そして娘も産まれ、息子と二人分の学資保険がかかるようになったり、あとあとの事を考えればそれは必要なことではあるのですが。

でも幼稚園は結構月謝が高いんです。

私は車を運転しないので、幼稚園にはバスで毎日行っているので、その分のバス代もかかります。
4人家族になって食費だって増えるし洋服代も増えます。

子供達もおもちゃが欲しいやおかしやジュースが飲みたいやらごねるのです。

となると出費は増えてるのにお給料は減っているのでどんどんキツくなるわけです。

私にできることは頑張って節約しているのですが、お金がないない言っていると、先日旦那が軽くキレました。
お金がないなんて一番言われたくないことだと。

普段全然怒らない旦那なので少しびっくりしました。まぁ旦那は毎日頑張って仕事をしてきているのに、そんなことを言われたら腹が立つ気持ちも分かるのですが本当に困っていて思わず旦那の前でお金がないと言ってしまいました。
でもこれからは旦那の前では決してそんなことは言わないと誓いました。

毎日お仕事頑張ってくれてありがとうと旦那をあげてあげないといけないですよね。